院長・医師紹介

院長 医学博士 菅野 雅彦(順天堂大学医学部 非常勤講師)

ごあいさつ

院長 菅野 雅彦

Photo by Sagisaka

はじめまして。院長の菅野雅彦です。
順天堂大学を卒業し、四半世紀以上、母校にて食道癌、胃癌、大腸癌をはじめとした消化器の癌の臨床の研鑽と若手医師の育成に携わってまいりました。このたび、ご縁があって、田園都市線 宮前平駅から徒歩1分の医療モールに、宮前平すがのクリニックを開設いたしました。母校の教えである「名医たらずとも良医たれ」を胸に、内科全般の諸症状に対するプライマリーケア、無痛内視鏡(胃カメラ、大腸カメラ)を駆使した専門医療、心(ストレス)のケアを三本の柱とした医療の提供を行い、患者さんお一人お一人の「笑顔」と「ご満足」が頂けますよう努めております。どんなことでもお気軽にご相談下さい。

略歴

平成 元年3月
順天堂大学医学部 卒業
平成 元年6月
順天堂大学医学部附属順天堂医院  外科 臨床研修医
平成 3 年3月
東京都立墨東病院 麻酔科 研修医
平成 3 年6月
順天堂大学医学部 第一外科学学講座 専攻生
地域基幹病院での臨床の研鑽を経て
平成 7 年9月
順天堂大学医学部 第一外科学講座 助手
平成 8 年12月
順天堂大学にて医学博士の学位授与
平成 9 年1月
Roswell Park Cancer Institute (米国で最初に設立された癌専門病院)へ留学
癌免疫および癌の免疫療法の研究
平成 11 年5月
帰国
平成 11 年6月
順天堂大学医学部 第一外科学講座 助手
平成 17 年4月
順天堂大学医学部附属浦安病院 外科 赴任
平成 17 年4月
順天堂大学医学部 消化器外科学講座 講師
平成 19 年4月
順天堂大学医学部 消化器外科学講座 准教授
平成 27年 9月
順天堂大学医学部 消化器外科学講座 非常勤講師を併任し、
宮前平すがのクリニック開設

資格

  • 医学博士
  • 日本消化器病学会 専門医・指導医
  • 日本消化器内視鏡学会 専門医・指導医
  • 日本消化器外科学会 認定医・専門医・指導医
  • 日本消化器外科学会 消化器がん治療認定医
  • 日本外科学会 専門医・指導医
  • 日本大腸肛門病学会 専門医・指導医・評議員
  • 日本がん治療認定医機構 日本がん治療認定医・日本がん治療医暫定教育医
  • 日本臨床外科学会 評議員
  • 日本医師会認定産業医
  • 難病指定医

» 研究業績目録はこちら

メンタル担当医 菅野惠子

略歴

院長 菅野 雅彦

Photo by Sagisaka

順天堂大学医学部卒業。多くの企業健診を手がける、産業医届け出事業所約60社の一般財団法人 小松診療所(東京都中央区銀座)のメンタル担当医として、長年、働く男女のメンタルヘルスに従事。現在、兼務中。大学病院時代には、思春期外来を担当。

一般財団法人 小松診療所

TAKASHI SAGISAKA

ドクターズ・ファイル

ヘルスケア大学

当院が取材されました 病院まちねっと